KING
TONE
MUSIC
SCHOOL

 

 

 

ジャズピアノレッスン(コードで弾くピアノレッスン)について


世間で一般にピアノ教室といえば、90パーセント以上がクラシックピアノのレッスンを行っています。最近は「大人のピアノ教室」の流行もあり、表面的にはジャズピアノを演奏するピアノ教室も多くありますが、その実態は楽譜(ジャズ風にアレンジされた2段譜)を見てそのまま弾いているだけで、やっていることはクラシックピアノの範疇を出ません。しかし、クラシックピアノのレッスンとジャズピアノ=コードで弾くピアノのレッスンは実はまったく違います。40代以上の音楽好きな方なら、ジョン・レノンが「イマジン」を作曲していく映像を見たことがあるでしょう。ピアノを弾きながら、ああでもない、こうでもないと作曲していく。ジョンはコードを弾きながら、そのハーモニーの上でメロディを模索しています。この音楽的な構造を身に付け、操っていくことこそが、ジャズピアノを学ぶ目標となります。コードを学び、コード上でメロディを紡ぎ、奏でる、そのシステムを学び、そのための技術を習得することがジャズピアノレッスンです。当教室のピアノレッスンはジャズもポピュラーも1段譜を元に進めていきます。あとは、楽譜に付されたコードネーム。ここから音楽を作り出していくことを目標にしています。


キングトーン音楽教室 東京都墨田区江東橋1-14-4 03-3635-4366


TOP   ピアノレッスン   ギターレッスン   サックスレッスン   料金   地図   お問合せ